Home 暗号プロセッサ OpenICF3 Japanese site English site

PNaCL ToraTora

PNaCL ToraToraの使い方

拡張子について

Ver1.06から拡張子として『.tora』を使うように変更しました。

起動してドラッグ&ドロップ

Drag&Dropと書かれた領域に暗号化したいファイルをドラッグ&ドロップします。 するとファイルのコピーが始まります。復号化したいファイルも同様

パスワードを入力

ファイルのコピーが終了していなくてもパスワードの入力はできます。 パスワードの文字数の最大は31文字です。

暗号化/復号化

ファイルのコピーが100%になるのを待ちます。 暗号化の場合は、Encryptボタンをクリック、復号化の場合は、Decryptボタンをクリックします。 初回のみLoading..をするので100%になるのを待ちます。90%あたりで 止まりますがしばらく待ってください。

現時点では暗号化処理は3回、プログレスバーが100%にならないと完了しません。 復号化は1回です。

AES+をチェックして暗号化すると暗号アルゴリズムがAES(改)になります。復号化はAES(改)をチェックしなくても自動判別します。


ダウンロード

暗号化/復号化に成功するとDOWNLOADボタンが出現します。DOWNLOADボタンを クリックしてダウンロードします。Chromeブラウザで設定しているダウンロードの フォルダに出力されます。 XXX.crdownloadという名前の時は、まだダウンロード中です。 closeボタンを押してウィンドウをクローズせずにダウンロードが完了するの待ちます。

大きなファイルをダウンロードするときはChromeブラウザを起動しておくと Chromeブラウザの通常のダウンロードと同じ表示をしてくれるので どのくらいダウンロードされたかがわかります。